カメオです。

カメオとは瑪瑙、大理石、貝殻などに浮き彫りを施した装飾品・工芸品です。

カメオは古代ギリシャで発達した技法で、当時はハンコとしても利用されていました。

古代から多くの人々に愛され、古いもので古代ローマ時代のものが発見されています。

近年ではイタリアなどの国で工芸品として貝殻に彫り出したシェルカメオが、装飾品として珍重されています。

なお、カメオの鑑賞ポイントは彫りの出来栄えとされています。