京都市は下京区のお宅にてダンシング・ベイビーの動く玩具を買い取らせていただきました。

ダンシング・ベイビーは3次元コンピュータグラフィックス用ソフトウェアである3ds Max用に、モーションキャプチャ技術のプレゼンテーションとして作成されたのが始まりで、大人がダンスをしているときの関節など各部位の動きの情報をコンピュータに取り込み、3次元グラフィックスの赤ちゃんに当てはめた姿は人気を集めました。日本でも人気のあった米国テレビドラマ「アリー my Love」にも頻繁に登場するなど、90年代後半を代表するメディア旋風を巻き起こしました。

こちらはそんなダンシング・ベイビーの動きを再現した1998年製の玩具ですが、90年代カルチャーを象徴するアイテムのなかでも既に製造が終わっている直輸入品として貴重なものです。

2 3 4 5 6 7 8 9

We visited Shimogyo district and purchased a toy doll of the Dancing Baby.

The “Dancing Baby”, also called “Baby Cha-Cha”, is a 3D-rendered animation of a baby dancing. It quickly became a media phenomenon and one of the first viral videos, in the late 1990s. The Dancing Baby animation spread quickly on popular web forums, individual web sites, international e-mail, demo videos, commercials, and eventually mainstream television. Awareness of the baby most significantly increased when featured on CBS, CNN, and on Fox’s Ally McBeal comic drama series. The Dancing Baby is still occasionally referenced as a symbol of 1990s culture.

This is a rare, vintage 1998 The Original Dancing Baby powered by AA batteries.