京都市は山科区のお宅にて鉄道模型を買い取らせていただきました。

「トミーNスケール」というこちらの商品ですが、N(ナイン)スケール(ゲージ)とはレールの間隔(軌間)が9mmで縮尺1/148 – 1/160の鉄道模型規格の総称です。諸外国ではHOスケールが主流であるのに対して、日本ではNスケールがもっとも普及していますが、その普及に一役買った商品でもあります。

1966年頃、アメリカで鉄道模型のNスケールの人気が出てきたため鉄道模型会社のバックマンが1968年にNゲージに参入します。そのバックマンが1974年に日本の玩具・模型メーカーのトミーと提携を結び、Nゲージ鉄道模型「トミーNスケール」シリーズとして機関車、客車、建物、レールなどシステム一式が日本でもバックマン製造、トミー販売として発売されたのです。

1976年にはブランド名を現在にも続く「TOMIX」と改め、国内製造へと舵をきっていきます。

現在のトミーの鉄道模型の出発点として、また日本の鉄道模型の黎明期を風靡した本品はコレクションに加えるにふさわしい逸品です。

2 3 4 8 9 10 11

We visited Yamashina district of Kyoto City and purchased an N scale model railroading set.

“Tomy N scale” is the first N scale model railroading sold in Japan. Manufactured by Bachmann Industries (Bachmann Brothers, Inc.), the products were sold through Japanese toy manufacturer, TOMY, in 1974. By 1976 TOMY and Bachman gradually parted ways and TOMY started manufacturing N scale model railroading.

TOMY since then has become a leading corporation as a model railroading manufacturer in its own right.