京都市は南区のお宅にてセイコーのクラウンを買い取らせていただきました。

クラウンは当時、セイコーの時計が世界水準に達したと認められた時計です。1959年に製造開始されました。当時大変な人気を博し国産腕時計の代名詞ともいえる地位を得て、1964年まで製造されました。最高レベルの実用腕時計ブランドとしてセイコーの顔ともいえるグランドセイコーのベースとなった時計としても有名です。クラウンは大衆のみならず時計師にも絶大な支持を集め、国家検定試験にも使用されるほど信頼の厚い品でした。

こちらはそんなセイコークラウンの21石モデルです。

製造から半世紀を経た今では国産アンティークの名盤として収集家の人気をあつめるクラウンですが、本品も洗練されたシンプルなデザインが上質な雰囲気を漂わせています。

UY3A1450 UY3A1451 UY3A1452 UY3A1453 UY3A1463

We visited Minami district of Kyoto City and purchased Seiko Crown Diashock 21 jewels model.

Seiko Crown was manufactured during the period of between 1959 and 1964. It became wildly popular among Japanese for its quality, gaining the status of the top domestic brand.

Since the manufacture ended more than 50 years ago, Seiko Crown watches are still sought by the collectors.